単語を当てる

目的

このゲームの目的は、ダイナミックで楽しい学習環境を作り出し、魅力的なやり方で言語の習得を促進することです。

必要な材料

フラッシュカード - フラッシュカードには、動物、物体、または日常のアイテムなど、さまざまなテーマが含まれる可能性があります。

セットアップ

「単語を当てる」をセットアップするのは簡単です。言語学習の目標に合わせたフラッシュカードのセットを選択してください。カードの語彙が学生の実力レベルに適していることを確認してください。

遊び方

「単語を当てる」は以下の手順に従います:
  1. テーマの紹介: ゲームのテーマについて、動物、物体、またはその他のカテゴリーかどうかを生徒に知らせることから始めます。これにより、今後の予想活動に対する文脈が提供されます。
  2. フラッシュカードの選択: 生徒には見せずにデッキからフラッシュカードを選択します。これがクラスが当てる必要のある単語です。
  3. ヒントの提供: 選択した単語について分かりにくいまたは難解なヒントを提供してゲームを開始します。生徒には批判的に考え、既存の言語知識を活用して合理的な推測をするように奨励します。
  4. より簡単なヒントへの進展: ゲームが進むにつれて段々と簡単なヒントに移行していきます。これにより、異なる実力レベルの生徒が積極的に予想プロセスに参加できるようになります。
  5. 正しい予想の祝福: 各正しい予想を認め、祝福し、肯定的で励ましのある学習環境を育みます。競争要素を加えるためにポイントシステムを導入することも検討してください。